コンプレックスだったVラインがチャームポイントに

コンプレックスだったVラインがチャームポイントに

Vラインのムダ毛についての悩み

私は、体毛はわりと少ない方なのですが、なぜかVラインのムダ毛だけは、多く生えていました。本数が多いだけでなく、1本1本が太く長く、なおかつちぢれていたので、まるで大きな鳥の巣がへばりついているように見えました。このVラインがコンプレックスで、私は温泉旅行など裸を見られる可能性のある遊びやデートなどに行くことができずにいました。
それが寂しくて、私は一念発起して、脱毛サロンでVラインをツルツルの状態にしてもらうことにしました。1本も残すことなく脱毛してもらうことで、堂々と温泉旅行などに行ける体になろうと思ったのです。
しかし脱毛サロンのスタッフは、最初のカウンセリングで私のVラインをチェックした上で、あえてムダ毛を多少残すことを提案しました。その方が、より自然で美しい見た目になるとのことでした。全身脱毛を行った際にももちろん、残したい部分は残せますよ。

黒ずみを隠すためにムダ毛を残すことに

なぜなら私のVラインの肌が、部分的に黒ずんでいたからです。ムダ毛を全て脱毛すると、どうしてもその黒ずみが目立つようになります。それなら、ムダ毛を残すことで黒ずみを隠しておいた方が良いというわけです。
しかし私は、コンプレックスの解消のためにツルツルの状態になることを希望していたので、スタッフの提案を断り、Vライン全体に施術してもらいました。1回の施術で、Vラインのムダ毛が半分以上なくなりました。2回目の施術では、ムダ毛は元の数分の1程度にまで減りました。
その状態になって初めて私は、自分のVラインにある黒ずみが、想像以上に目立つことに気づきました。黒ずみというよりも赤黒く、まるで生の砂肝のように見えましたし、少しグロテスクでした。そして、これなら確かに、ムダ毛で隠しておいた方が良いと思ったのです。

そこで私は脱毛サロンのスタッフにそのことを伝え、以後は黒ずみが隠れるように施術してもらいました。具体的には、黒ずみがあるVラインの中央部分には手をつけず、その周辺はツルツルになるように施術してもらったのです。

その後、繰り返し施術してもらっていた部分に関しては、どんどんムダ毛の再生率が下がり、やがて全く生えてこなくなりました。黒ずみがある部分に関しては、施術を途中でやめたので、ムダ毛が再生してきました。これにより黒ずみはうまく隠れるようになりました。しかも2回は施術により抜けていたため、再生してきたムダ毛は細くしなやかでした。しかもちぢれていないので、以前の太くてちぢれたムダ毛とは異なり、セクシーに見えました。
このように、魅力的なVラインになれたことで、私は温泉旅行へ行くことが大好きになりました。以前はコンプレックスだったVラインが、脱毛サロンのおかげで今では私のチャームポイントになっているのです。

脱毛についての考え方

脱毛についての考え方

永久脱毛と言う手法があります。これは、同じ場所から毛が生えてこなくする目的を持つ物だと言います。しかし、脱毛の目的は、同じ箇所からの毛が生えて来ない施術を行うものになるのです。一時的なものか、永久なものかで呼び名が変わるわけですが、そもそも脱毛には毛周期がありますので、その周期の中で施術が出来るかどうかにより効果も変わってくるのです。一般的に効果が得られるのは、毛が成長期に入っているものだと言います。この時、休止期に入っている毛や、退行期に入っている毛を処理しても効果はなく、再び毛が成長期に入るまで待つことになるのです。しかし、成長期に入ることで、効果を得られるようになります。そのため、施術は複数回行う事で、その効果の実績が上がる事になるのです。永久と言う言葉には、全ての毛を生えなくすると言う言葉が隠れているものであり、一般的に行われる、一時的な処理とは異なるわけです。しかし、レーザーなどを利用して処理を行えば、処理が出来た毛については、永久的に毛が生えて来ないという効果を得られるようになるのです。一時的になくしたいと考える場合は1度の施術で良いわけですが、それを持続し、更に肌をツルツルの状態を保ちたいと考える場合は、複数回の施術が必要になるのです。

酵素ドリンクによるダイエットを実践

酵素ドリンクによるダイエットを実践

キレイになりたい酵素ダイエットで一気に体重を落としたいなと思っていました。インターネットで広告を見ているとベジライフ酵素液を見かける機会がありました。要するに酵素ドリンクでプチ断食をするというもの。3日間酵素ドリンクを飲むだけで、他の食べ物は一切食べないというダイエットです。食べ物を食べないというダイエットはあまり健康に良くないと考えられていますが、決してそういうわけではないようです。どちらかと言うと、断食を行う前後のことが大切なのだとか。酵素ドリンクダイエットを行う前日はあまり食べ物を食べない、断食明けはおかゆなど身体に優しいものばかりを食べるようにするという方法が正しいやり方のようです。この時に脂っこいものなどを食べてしまうと、かえってリバウンドしてしまうのだとか。だからこそ、酵素ドリンクダイエットを行う時には様々な準備をしておく必要があるのではないかと思います。ファスティングダイエットと呼ばれる断食明けには、食べ物の趣味も大きく変わってくるような気がします。前よりも脂っこいものが受け付けなくなってきたような気がしますし、体質の方も改善されてきたような気がします。今後も、酵素ドリンクを使ったダイエットを継続したいと考えています。
より詳しく知りたい方:酵素ダイエットの効果口コミランキング(http://www.kotoko-movie.com)